カードローンを海外で

カードローンを海外で

海外旅行に行く時に皆さんは円を旅行先の国のお金に交換していくと思います。

外貨へと交換する時には銀行で換える人もいると思いますが、手数料が割高になっているのを知っていますか?
1千ドルと交換するとだいたい4、5パーセント、4、5千円の手数料がかかってしまいます。

しかもこの1千ドルという大金を旅行中持っていないと思うと少し不安になりませんか。
そこで海外で必要な時に安く調達できる方法がクレジットカードを使う方法です。

クレジットカードにはキャッシング枠というものがあるのですがこれはクレジットカードでのショッピング
以外に現金を借りることができる枠となっていて海外旅行先で現金通貨でお金借りることができるように
なっています。

そして金利も日本で通貨を両替するよりも安く、手間もかからないのです。

キャッシングが利用可能なATMは、JCB、VISA、MasterCardのロゴが付いていれば利用ができます。
もちろんクレジットカードの提携金融機関の窓口でキャッシングすることも可能です。

限度額はカードによって異なりますが50から300万程度です。
海外でクレジットカードを使ってキャッシングした場合、リボ払いなど分割払いはできませんので
一括払いとなります。基本的に返済は一括です。

リボ払いなどの分割払い設定はできないので、その点注意が必要です。
もちろん帰国後すぐに返済することもできますし、その分利息も安くなります。
上手にクレジットカードを利用して楽しい旅行にしてください。

モビット 審査


 

サイトマップ

アンチエイジングに効果的なコスメ