カードローンの利用方法、手続き

カードローンの利用方法、手続き

カードローンを利用したいがいろいろ書類を用意しないといけなかったり、時間がかかると思っている
方もたくさんいらっしゃると思うので申込みから審査までの流れを追っていきましょう。

ここでは一番身近なインターネットでの申し込み方について説明します。基本的にはどの方法であっても
申込時の記入項目、必要となる書類の種類は変わりません。

聞かれる項目は名前、生年月日と基本的なものから住居の種類、会社の名前、住所、部署、年収、業種など
細かな個人情報まで聞かれます。

これは返済能力がどれほどあるのかを判断するための材料となり、業種によっては借りることができない
業種も存在します。そして借りられるができても収入や家族構成によっても限度額が変わってきます。
保険の加入状況等多岐にわたりあらゆることが判断材料として使われています。

インターネットで利用される方は業者にアクセスしてもらい指示通りに必要事項をうっていくだけなので
非常に簡単です。

もしも50万円以上を借りられる場合になりましたら収入が分かる給与明細や源泉徴収票の書類が必要となります。
50万円を超さない場合には身分の証明ができる運転免許証、健康保険証、パスポートなどを用意してください。
必要な書類は、FAXなどで提出してください。

審査の際には登録会社への本人確認がなされますがもちろんばれることはありませんのでご安心ください。
審査に無事通り契約が完了すると後日自宅にカードが届けられて終了です。

モビット 審査

 

サイトマップ

アンチエイジングに効果的なコスメ